治療の案内

歯周病の治療

歯ブラシ上手はお得なこと

歯周病の治療は歯磨きに始まり歯磨きに終わります。
歯周病は歯の周りについてしまう汚れ(歯垢)が原因だからです。
そのためにお口の中の環境を汚れがつかない・つきにくい・ついてもきっちり取り除き、清潔な状態にする事が治療となるのです。
歯石も歯の周りに汚れがつきやすくする要因となりますので定期的なお掃除やチェックで取り除くことが重要になります。
歯周病が進行してしまうと歯茎が腫れたり出血するだけでなく、歯を支える骨も徐々になくなってしまい、歯はグラグラになり、最悪歯を抜かなければならない事もあります。
この状態まで進行してしまうと治療も外科処置や再生療法が必要になる場合があります。
歯周病は自覚症状が現れることがあまりありませんので定期的なチェックを受けましょう。
治療後には定期的なメインテナンスで健康な歯を持続できるようにしましょう、ご不明な点があれば何でもお聞きください。